Jリート

【ラサールロジポート投資法人を解説‼】分配金利回りは3.2%!格付け評価も高くおすすめ銘柄です。

ラサールロジポート投資法人 特徴

東京、大阪に所在するメガ物流施設で構成

東京、大阪80% その他 20%

延床面積16,500㎡以上

https://lasalle-logiport.com/

プライム・ロジスティクスの特徴

人口集積地への優れたアクセルできる場所

幹線道路に近接している

24時間物流施設の運営が可能な工業系地域に所在する

雇用確保の観点から公共交通機関から徒歩でのアクセスができる場所

プライム・ロジスティクスの機能的特徴

大型ランプウェイがある(トラックが直接アクセスができる)

柔軟な区画割ができる設計

十分なオフィススペース

免震、耐震設計による、高い安全性

ラサールロジポート
プライムロジスティクスの機能的特徴
ラサールロジポート プライムロジスティクス機能的特徴

ラサールグループの運用力を活用

ラサールグループは、米国、欧州、アジア太平洋地域において不動産投資運用サービスを提供する世界有数の不動産投資会社

中長期視野に立った強固な財務体質の構築

資産規模 3578億

物件数 19物件

稼働率 98.8%

稼働率は予想を上回った。賃料増額基調は継続

調達金利 0.54%

格付け JCR AA-(ポジティブ)

固定金利比率 93.2%

有利子負債 1606億

代表投資家

日本マスタートラスト信託銀行 320,859口 17.97%

日本カストディ銀行 280,145口 15.69%

野村信託銀行 84,242口 4.71%

利益剰余金 52億8821万8千

資産運用会社 ラサールREITアドバイザーズ株式会社

ラサールロジポート チャート SBIより

代表物件

ロジポート橋本 所在地 神奈川県相模原市

取得価格 212億円 NOl利回り 4.6% 稼働率 100%

ロジポート橋本

ロジポート大阪ベイ 所在地 大阪府大阪市

取得価格 400億円 NOl利回り 4.4% 稼働率 98.8%

ロジポート大阪ベイ
ラサールロジポート決算報告書より

決算サマリー

  2020年8月第9期 2021年2月第10期 2021年8月第11期
営業収益 74億3千万 95億400万 107億700万
営業利益 40億6600万 53億1600万 59億7400万
当期純利益 36億6300万 46億6700万 52億8700万
総資産 2624億3500万 3455億2900万 3856億7500万
純資産 1432億200万 1908億7400万 2149億1100万
有利子負債額 1122億4400万 1463億4400万 1613億2千万
発行口数 1,363,000口 1,638,000口 1,785,000口
NAV 105,064円 116,528円 120,398円
分配金 2,892円 3,077円 3,193円
投資口価格 179,300円 165,000円 197,000円
分配金利回り 1.6% 1.8% 1.6%
期末テナント数 141 158 169
期末稼働率 99.1% 99% 98.8%
減価償却費 9億3千万 12億4500万 13億7500万
賃貸NOI 59億5600万 78億500万 82億4200万
FFO 45億9400万 58億7千万 66億6200万
1口あたりFFO 3,370円 3,583円 3,732円
LTV 42.8% 42.4% 41.8%

指標判断 

FFO倍率 52倍 割高と判断

FFO倍率=取得価格÷1口あたりFFO(低いほど割安です)

35倍を超えると割高と判断

FFO=当期純利益-不動産売却益+減価償却費÷投資口発行数

賃料収入からどれだけのお金を得ているかの収益力のこと

高いほど収益力がいいとわかります。

 

 

 

 

 

LTV 41.8% 低い方

資産額に対する負債比率を見て財務の健全性を図る指標

低いほど負債比率が小さいのでいいです

45%を超えると高いと判断

LTV=有利子負債÷資産額

 

 

 

 

NAV倍率 1.3 割高と判断

純資産に対する価格水準を図る指標

NAV倍率=投資口価格÷NAV

倍率が1を下回るほど割安だと判断できます

倍率が1を超えると割高ですが、安定しているとも言えます

NAV=純資産額-保有不動産簿価+保有不動産鑑定額

 

 

 

 

NOI利回り 4.74%

NOl利回り=一口あたりNOI÷取得価格

NOI=不動産賃貸収益-不動産賃貸事業費+減価償却費

収入から支出を引き実際の収益力を図る指標

 

 

 

トピックス

予想を上回る着地。高稼働率に支えられ、今後も堅調な業績が続く

賃料増額基調は継続 第12期は4.9%増額予定

ラサールロジポート投資法評人価

投資おすすめ銘柄です。

ただ、物流施設は安定的な運用が可能なので、利回りも低く、指標を見ても、割高と見ることができます。

安定的な、分配金狙いの投資ならおすすめ銘柄だと思います。

広告リンク
アーカイブ
年収400万!普通のサラリーマンが資産2000万を達成した方法
おすすめの本
よみたい本